東京の賃貸物件を探すコツとは

東京というと、だれもが憧れる世界に誇るべき日本の首都ですがとにかく物価が高いイメージがありますよね。世界中から最新の情報、ツールが集まる街ですが、いざ住むとなると敷居が高く躊躇してしまう人も入るかもしれません。

東京で生活するにあたってまず大事にしたいのが『住』です。東京ではとにかく住居にかかる費用が半端ではありません。地方では家族で住めるような広さの部屋の家賃でも、東京ならせいぜいワンルームが良いところでしょう。そういった事情もあり、不動産選びは非常に重要になってくるのです。

特に交通アクセスが充実している都心部のエリアは、物件探しが難しいので予備知識がない人には難しいと思います。そこで今回ご紹介したいのがこちらです。http://minimini-chuou.jp⇒⇒⇒東京賃貸物件を探すなら、ミニミニ中央の賃貸物件検索サイト

ミニミニ中央は、都心部の賃貸住宅を細かいエリアごとに分けて閲覧できるのが特徴です。各エリアのページには、そのエリアの特徴なども記載されていて、読んでいるだけでも楽しくなる作りです。

また、エリア別だけでなく、女性のみやペットOK、今人気の家具家電付マンションなど細かい条件を指定して賃貸物件を選ぶことも可能です。物件の掲載数も非常に多いですので、希望の条件のものがきっと見つかるはずですよ。

Posted in 不動産一般 | No Comments

万が一ローンが支払えない状況なら任意売却を

多くの人が一生に一度になるであろう住宅ローンの申し込みですが、数千万円単位の融資を受けて30年程度の長期間のローンを組むので、返済中に万が一のことが起こらないとは限りません。無事完済できればいう事はないですが、もし返済中にローンの支払いをすることが出来なくなった場合、不動産は競売にかけられすべてを失ってしまいます。

しかし、競売にかけられる前に一定の手続きをすることで、ある程度の資金を残したうえで次の生活を始めることが出来ます。その方法が任意売却といいます。

任意売却とはどういったものかという事ですが、基本的にローンが支払えなくなった不動産を売却するという点では変わりありません。ただ、相場よりも安くなる競売と違って、評価額通りの金額で売れることが多い任意売却であれば売った後の債務が少なくなりますし、手元にある程度お金を残してその後の返済計画も組むことが出来ます。

ただ、任意売却は債権者の同意がないと不可能であることや、勝手に事が進んでいく競売と違い、手続きや交渉の負担が大きいのがデメリットになります。素人ではなかなか難しいですので、多くは任意売却代行の専門業者に依頼することになると思います。うまく手続きをすることが出来れば、新しい生活の面でかなりの違いが生まれますので、可能であるなら任意売却の手続きは是非しておきたいですね。

Posted in 法律一般 | No Comments